ワキの黒ずみを消したい!最速で美ワキに近づく方法は○○!

一度気になってしまうと、すぐにでも消し去りたいワキの黒ずみ。

できるだけ速やかに、黒ずみのないキレイなワキになれる方法はあるんでしょうか?

結論から言うと・・・消せるけど「最速」は、ない!

残念ながら、今日明日このワキの黒ずみがパァッと消える方法があるかと言われると、それは「ない」んです。

それは、ワキの黒ずみがメラニン色素の沈着によるものだからです。

そもそもどうしてワキに黒ずみができてしまうの?

ワキの黒ずみは、汗や感想、服との摩擦による刺激によって、メラニン色素が分泌されて起こるものです。

これは体の防衛反応=生理現象なので、どんな人も避けられないもの。

それでも、ワキが濃く黒ずんでいる人とキレイな人と、個人差があります。

早くワキの黒ずみを消して、美ワキになるにはどうすればいいか。それには、これしかありませんでした。

  • 色素沈着に有効な成分が含まれるクリーム・ローションを使う
  • 色素沈着に有効な成分が含まれるサプリメントで内側からもサポートする
  • できるだけワキの皮ふに刺激を与えないようにする(下着や服の摩擦、脱毛処理など)
  • ワキを保湿をする

「色素沈着に有効な成分」と言われてもピンとこないかもしれませんが、そのほとんどは「皮ふを活性化して新陳代謝を高めるもの」「ターンオーバーの乱れを整えていくもの」なんです。

ワキの黒ずみは「刺激によって出てしまったメラニン色素」によって引き起こされます。

そして、メラニン色素は皮ふの内側から新陳代謝によって押し出されて、皮ふのターンオーバーに合わせて角質(アカ)とともに排出されていきます。

なので、今あるワキの黒ずみを消すには、色素沈着に有効な成分を塗ったり体に取り入れる!これが一番最速で、有効な手段です。

そして意外と見落とされがちな「ワキを保湿」のワケは、汗で荒れた皮ふの炎症を抑えるため、なんです。

汗をたくさんかく場所なので、ワキに保湿が必要だなんて思ってもみなかったという人も多いはず。

体の老廃物がたくさん含まれている汗は、自然に乾くと皮ふの表面に刺激物(塩分やアンモニア)だけが残り、皮脂やホコリなどと混ざり、皮ふに刺激を与えます。

皮ふが荒れるとターンオーバーの周期が乱れるだけでなく、刺激がさらに黒ずみの原因になることもあるので、清潔にして保湿をすることも黒ずみケアには重要なんです。

ワキの黒ずみを消すには、地道に有効な対策を続けることが大切

「急がば回れ」という言葉通り、身体の生理反応への対策は一朝一夕ではかなわないんです。

お肌のターンオーバーの周期も、10代では約20日程度ですが、年齢を重ねればどんどんその周期は伸びていってしまいます。

30代を超える頃には、肌がマルっと入れ替わるのに1か月以上かかるようになってしまい、更にストレスや食生活で周期が乱れたり伸びたりも・・・。

ワキの黒ずみに有効な成分がたっぷり入ったクリームやローションを塗って、美白系のサプリメントを飲んでいても、ちゃんと続けていかないと効果が望めないので注意が必要です。

逆に言えば、有効な成分がしっかり入った製品を根気よく続けていれば、何もお手入れしていない場合に比べて格段に速くワキの黒ずみを薄くしていくことができるということ!

「続けること」はなかなか簡単なようで難しいですが、やるとやらないとでは結果に差が出るのが明らか(個人差はもちろんありますが)です。

根気よく続けて、ワキの黒ずみのない自分史上一番キレイな美ワキを目指してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です